SCRAP

第3回謎検(書籍)を受けた結果

投稿日:

謎検とは?

日本謎解き能力検定の(略称:謎検)とは、日本謎解き能力検定協会(SCRAPが母体となって設立された組織)が主催の「謎解き力」を測るための検定です。

謎検では「謎解き力」を以下の5ジャンルに分けて判定します。

  • ひらめき力
    過去の経験・記憶から、直感的に答えを引っ張り出してくる力
  • 注意力
    よく観察し、問題の中にある違和感や違いに気が付く力
  • 分析力
    情報を多角的に捉え、解答までの道筋を組み立てる力
  • 推理力
    ルールや法則を見つけ出し、答えを導く力
  • 持久力
    最後まで諦めずに謎に向き合う力、もれなく確認しながら解いていく思考体力

検定終了直後には、問題の正誤判定のほか、これらのジャンルごとに細かく自らの力を計測して成績表を見ることができ、現状の長所・弱点を把握し、今後の謎解き力向上への対策を練ることができます。
また、後日受検者のランキングを発表。相対的に「謎解き力」を判断することもできます。

公式サイトより抜粋

書籍版

本来であればWEB上で受講する試験ですが、1つ前の試験はオリジナル問題を加えた書籍として販売されます。WEBで受講すると3,700円で書籍版だとオリジナル問題も加えて1,600円です。書籍版が圧倒的にコスパが良いので僕は毎回書籍版を購入して受けています。最新版をプレイ出来ないので皆と共感出来ないというデメリットがありますが、孤高の謎解き人である僕には問題なしですし・・・。

結果

ということで、今更ながら第3回謎検の書籍版で謎検を受けました!

さて気になる結果は・・・74点準二級でした!

平均点が75点なので至って普通の成績です。8割が正解しているあの問題さえ正解していれば平均点いったのに・・・というか知識が欠落していたので解けなかったよ・・・。

しかし平均点のジェネラルパーソンということは、僕が難しいと評価した謎は大多数の人にとって難しいだろうし、逆に簡単と評価した謎は大多数の人にとって簡単なはず・・・これって評価する人として中々都合良いんじゃない!?

ということで、一般的な謎解き力で評価可能な本サイトを宜しくお願いします。

-SCRAP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見えない使徒からの脱出の感想

基本情報制作団体SCRAP公式ページhttp://realdgame.jp/eva2019/開催場所ラゾーナ川崎開催期間2019/07/29 ~ 受付時間10:00~19:00価格1,800円所用時間 …

【事前情報】見えない使途からの脱出

基本情報制作団体SCRAP公式ページhttp://realdgame.jp/eva2019/開催場所ラゾーナ川崎開催期間2019/07/29 ~ 受付時間10:00~19:00価格1,800円所用時間 …

ミライからの手紙の評価・感想

基本情報制作団体SCRAP公式ページhttps://www.scrapmagazine.com/event/letter_from_mirai/開催場所東京ミステリーサーカス(新宿)開催期間2018/ …

【書籍】聡明なスパイは耳がいいの評価・感想

基本情報制作団体SCRAP公式ページhttps://www.rittor-music.co.jp/dgamebook/04/開催場所開催期間2015/03/20 ~ 受付時間価格1,800円所用時間目 …

【事前情報】第4回謎検は今週末!

基本情報制作団体SCRAP公式ページhttps://www.nazoken.com/開催場所開催期間2018/11/24 ~ 2018/11/25受付時間11/24 10:00~11/25 16:59 …