謎解き 雑記

LINE@を使った謎解き

投稿日:2019年1月14日 更新日:

はじめに

皆さん最近謎解きをしていてLINEを使う機会が増えたと思いませんか?SCRAPを始めとする企業から個人まで、幅広い謎解き制作者の方々がLINEを使った謎解きを出題していますよね。そこで今回はLINEを使った謎解きってどうやって作っているのか調べてみました。

どんなサービスを使っているの?

LINE@(ラインアット)というサービスを使っています。

※もしかするとLINE公式アカウントかもしれませんが、最低でも月額250万円掛かるので余程の事が無ければLINE@だと思います。

LINE@とは?

ざっくり言うとビジネス向けのLINEアカウントです。通常のLINEとは違い、不特定多数に対して情報を配信するサービスです。このサービスの中に「特定キーワードに対してメッセージを応答する」という機能があるので、それを謎解きに転用している訳ですね。

LINE@を使うメリット

僕が思うにこんなメリットがあるからじゃないでしょうか?

お手軽

もし自前でホームページ上にストーリー仕立ての謎解きを作ろうとすると、サーバーを用意したり、そもそもWeb系の知識が必要だったり多大な労力が掛かります。ところがLINE@を利用すれば、キーワードと応答メッセージを入力するだけで終わりますからね。もう凄いお手軽です。

お財布に優しい

何とLINE@は無料で利用出来ます。有料プランもありますが、凝ったこと(画像にリンクを貼りたいとか)をしないのであれば無料プランで十分です。

LINEの普及率

こちらで公開されている「LINE アカウント 2018年12-2019年3月期 媒体資料」によれば、国内のLINEの利用人数は7600万人らしいです。単純に日本人の6割以上が使用している計算ですので、謎解きの為に余計なアプリをインストールするといった煩わしい手間を利用者が掛けずに済むのはデカいですね。

要は敷居が低い

特別な知識が要らずに短時間で実装でき、更には無料であるという圧倒的な敷居の低さ、これに尽きますね。審査とかも無いので誰でもすぐに利用出来ますしね。

LINE@のデメリット

もちろんLINE@にもデメリットがあります。

柔軟性がない

基本的にキーワードに反応して返答してくれる機能しかないので、それ以上のことが出来ません。例えば1問目の回答が「りんご」で2問目の回答が「みかん」だった時、1問目で誤って「みかん」と回答した人に2問目の応答メッセージが配信されてしまいます。なので皆さんこれを回避するために回答は「問題番号+答え」にしているわけですね。

規模が大きい謎解きには向いていない

プレイ時間が30分程度の謎解きであれば問題ないのですが、1時間以上の謎解き規模になってくると大謎等で過去の問題を見直すのが大変なんですよね。間違った回答をしていたり、過去の回答を再入力していたりするとログがカオスになって余計に分かり辛く・・・。現状を整理するような凝った応答メッセージを用意すれば良いですが、そこまで凝り始めるとお手軽に作れるというメリットとは何だったのかという話しになりますしね。

結局のところLINE@はTwitter同様に今現在の情報を発信するのに長けているサービスなので、過去の情報を見直すという事に向いてないんですよね。

さいごに

とりあえず今回はLINEを使った謎解きにはLINE@という機能を使っている事とメリット・デメリットについてお話ししました。せっかくなので気が向いたら次回は作り方を書きたいと思います。とは言っても凄い簡単なので、見なくても特に苦労せずに作れちゃうと思いますが・・・。

-謎解き, 雑記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10の最大の恋愛は失敗するを調べてみた

事の始まり 最近Twitterのトレンドを検索しているとこんなツイートを目にしませんか? そうスパムです。 トレンドをツイートに含めた挙句に、幾つかのBOTアカウント(多分)がリツイートといいねをツイ …

no image

周遊型の謎解きを解くコツ

はじめに こんにちは、周遊謎大好き粒あんです。 ここでは僕が周遊謎を解く上で気を使っているポイントをご紹介します。 謎解き初心者の方が対象ですので、少しでも周遊謎を体験した方は「そんなの当たり前じゃん …

no image

イベント制作会社の特色

イベント制作会社毎のイメージ紹介 リアル脱出ゲームのイベントを作っている会社は多数ありますが、 その中でも僕が日々チェックしている会社を紹介したいと思います。 SCRAP 言わずと知れた謎解き制作会社 …

no image

謎解きイベントを検索する機能を実装した

謎解きイベントの種類や日付や難易度をもとにイベントを検索する機能を実装した。 といってもイベントは自分で登録する必要があるポンコツ機能だけど。 検索ページはこちら WordPressで作る必要があるの …

no image

リアル脱出ゲームとは?

脱出ゲームとは? 脱出ゲームとは閉鎖された空間から脱出するゲームのことです。 内容としては画面内をクリックしてアイテムを見つけ仕掛けを解いて進める形式ですね。主に探索メインで謎解き要素は少ないです。昔 …